大きなスイカを頂きました!

 

写真では大きさが分かりずらい

のですが、重さが な ん と、

 

18.1 kg ‼ 

 

雨続きで甘さは分かりませんがと

言われいましたが、いえいえ・・・

ぎっしり詰まった赤くて甘いスイカ

でした。

利用者さんも目で楽しみ、食べて

笑顔になりました。

 

ありがとうございました!

 

7月20日(月曜日)

 

コロナウイルスで、ずっとお休み

していた「折り紙の日」が再開い

たしました。

 

今回はマスクをしているウサギさん。

久しぶりの折り紙を、皆さん楽しんで

おられました。

 

手洗い、うがいは普通にしていまし

が、マスクをしているのも当たり前に

なっちゃいましたね。

 

早く終息を願うばかりです。

 

 

 5月10日は母の日でしたね。

家事に育児にお仕事に、毎日頑張って

いるお母さん達に感謝を込めて・・・。

 

「いつもいつも

     あ り が と う !」

 

今回はお花紙で作ったクマちゃんを

みんなで作りました。

 

クマちゃん??

トイプードルちゃん???

 

どちらにしても、とても可愛いプレゼント

が出来上がりました♪

 

 

 

 

 *** ネ ク タ イ リ メ イ ク 巾着袋 *** 

 

  非常事態宣言が発令されましたね。 テレビに新聞、ネットも新型ウイルスのことばかりで

  外出も出来ず、気分が滅入ってしまいそうです。

  そんな中ですが、利用者の皆さんは「てのひら」に来られて、元気に過ごされています。

  もちろん3密を守りながらさせていただいております。

 

  今回は少し前に出来上がった、巾着袋の紹介です。

  使わなくなったネクタイをいただき、リメイクして巾着袋にするんです。

  すごいでしょ! 

  利用者のみなさん、縫物はお手のもの。素晴らしい作品が出来ました。


みなさま、いかがお過ごしでしょうか?  

 

 

  新しい年を迎え、利用者さんもスタッフも色々な行事を楽しみにしていたのですが、

 コロナウイルスにより、世界各国・日本各地が大変な状況になっております。

 てのひらでも、折り紙や歌の会、絵手紙も中止になり、観梅にも行けませんでした。

 今、桜が満開を迎えようとしています。きれいな花の下で椅子を並べてゆっくりとし

 たいところですが、自粛を要請されていますので、車からの花見となりました。

 もちろん、少人数で換気をしながらの「ドライブ花見」・・・(悲)

 利用者さんの笑った写真が撮れないのが本当に残念です。

 早く、今の状況が終わることを切に願うばかりです。

 みなさん大変ですが、お互い無理をせず乗り切りましょう!

 

てのひら本体前の「ぼたん公園」の桜です。


 明けまして おめでとうございます。 2020.01.01(令和2年)

 

 本年も利用者の皆様が元気で楽しく過ごせるよう、スタッフ一同、笑顔で感謝

 の気持ちを忘れず、一つひとつ丁寧に努めてまいりますので、よろしくお願い

 申し上げます。

 

 

  平成から令和に年号が代わり、初めてのお正月です。

  皆様、良きお年をお迎えのこととお喜び申し上げます。

 今年は本事業所も創立20周年の節目を迎えます。東京オリンピックも開催されますし、

 賑やかな1年となりそうです。新しいことにもチャレンジして事業所を盛り上げると共に、

 てのひら本来の質の高いサービスを提供できるように務めてまいります。

 下の作品は、昨年と同じスタッフが描いてくれました。

 本当に可愛くて癒されますよね。いつもありがとうございます。


てのひら クリスマス会    -2019.12.20-


  

  

  コスモス観賞 令和1年10月14日~18

 

  台風の接近で、お天気と にらめっこしながら

  今年も加古川市志方町の方へコスモスを見

  に行きました。夏の暑さで咲き具合が心配で

  したが、一面に咲いたきれいなコスモスに、

  みんな喜んでいました。



てのひら夏祭り 8月5日(本体)、8月6日(GL) 

あちらこちらで夏祭りの音が聞こえていますね。

てのひらも、2日間にわたり夏祭りを開催いたしました。

魚釣りゲームに輪投げ、1円玉落としなどで遊んだあとは、高砂グルメのにくてんにアイスクリームを美味しくいただきました。最後はおなじみの盆踊り。みなさん、練習をした成果がありましたね、うまく踊れていましたよ。

太陽が照りつける暑い中を、お手伝いに来てくださった皆様、本当にありがとうございました。

ボランティアの方々や厨房さん、スタッフのみなさんも

お疲れ様でした。



 二胡(にこ)演奏会 6月4日(火曜日)

 

SOBOKU二胡スクールの方々が、てのひらに来てくださいました。講師の藤田先生をはじめ、6名で素敵な演奏を聞かせていただきました。

なんとも優しい音色に、利用者さんもスタッフも癒されておりました。

毎月・・・とはいきませんが、皆さんのご都合や、お時間ができたときには来てくださるとのお言葉をいただきました!やった~!

二胡スクールのみなさま、この度はありがとうございました。

 


桜 お花見外出週間 (4月1日~5日)

 

高砂運動公園へお花見に行きました。

今年の桜は場所によって咲き具合が

違って、長く見られたように思います。

お天気も良く、みなさん楽しまれてい

ました。


 

 

観梅外出週間 3月4日~8日)

 

今年も曽根神社へ梅を見に行ってきました。

境内の梅はすでに満開!毎年ながら少しずつ

早くなっているのかな?

 

2月14日(木)バレンタインデー

お菓子作り 『 フォンダンショコラ 』

 

 今日はバレンタインデーなので、ご自分への

ご褒美として「フォンダンショコラ」を作りました。

チョコレートが入った可愛いカップケーキです。

 ひとり1つずつなのですが、甘いもの好きな

利用者さんは、「あと、2つくらい食べたいわ♪」

って、言葉が出ていました♪

 

 

 

高砂神社へ初詣に行きました。

 

平成31年(2019年) 1月7日~10日

高砂神社へみんなで初詣。

今年もみんな、「健康で楽しくありますように」と、

願いを込めて参拝いたしました。


あけまして おめでとうございます。 2019.01.01

 

 本年も利用者の皆様が元気で楽しく過ごせるよう、スタッフ一同、笑顔で感謝

 の気持ちを忘れず、一つひとつ丁寧に努めてまいりますので、よろしくお願い

 申し上げます。


てのひらクリスマス会(H30.12.21)

 

年末恒例のクリスマス会が行われました。

今回は「てのひら・かしまし娘」の進行で、

ピアノの演奏会や、平成の年やこれまで

てのひらを振り返りました。

もちろん、今年も可愛いサンタさんが参加

してくれましたよ。

 


◎ て の ひ ら 夏 祭 り

(平成30年8月1日本体

(平成30年8月6日GL)

 

上記の2日間で恒例の夏祭りが行われました。今年は「高砂市こども会育成会連絡協議会」の子供達が参加してくれました。

子供達の手作りガチャガチャをしたり、高砂名物のにくてんやアイスクリームを食べたり、輪踊りをしたりなど、利用者さんも子供達も笑顔いっぱいで楽しみました。

ご協力くださった市子連の会長及び子供達の皆様、2日間ありがとうございました。





 

高砂市が発祥とされる

尉と姥(じょうとうば)」

の押し絵。完成しました。

 

尉の持つ熊手(九十九まで)

寿福の象徴でもある相生松の松葉を掻き集める道具。

 

姥の手にする箒(掃ハク=百)は、厄をはらいのける。

 

そんな意味があるそです。

 

厄を祓い福を招き寄せる、夫婦の円満・健康長寿・無病息災の幸せをもたらします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

携帯電話/スマートフォンの方は上のQRコードからどうぞ。

デイサービス

  グループリビングてのひら

 高砂市荒井町小松原

           1丁目17-9

 ☎(079)441-8785

 

デイサービスてのひら

 高砂市荒井町小松原

          1丁目7-13

☎(079)442-9161

 

 

グループリビングてのひら

 高砂市荒井町小松原

            1丁目17-9

 ☎(079)442-9161

 

てのひら居宅介護支援事業所

高砂市荒井町小松原

                         2丁目12-5

☎(079)442-2476